monday.com日本公式パートナーブログ

世界125,000社が活用し日々業務改善を行う全く新しい「Work OS

最新記事

カテゴリータグ
大久保純加
By
2022年02月10日

プロジェクト管理に必要なスキルとは?スキルの種類と向上させるコツ

プロジェクト管理には、管理を効率的に進めるためのスキルが必要です。この記事ではプロジェクト管理をするために重要な7つのスキルや向上するためのコツ、プロジェクトマネージャーに向いている人を解説します。仕事をスムーズに進められるようスキルアップを目指しましょう。


 目次

  1. プロジェクト管理で必要となる7つのスキル
    1. プロジェクトに関連する知識や技術
    2. リスクマネジメントをおこなう能力
    3. 予算や期日などを計画どおりに進める能力
    4. 円滑な関係を築くコミュニケーション能力
    5. リーダーシップを発揮する能力
    6. チームメンバーを育成する能力
    7. さまざまな文書を作成する能力
  2. プロジェクト管理スキルを向上させる4つのコツ
    1. 普段からコミュニケーションを大事にする
    2. 目標達成に向けてリスク管理する
    3. プロジェクトへの理解をさらに深める
    4. プロジェクト管理スキルの資格を取る
  3. プロジェクトマネージャーに向いている人
  4. まとめ

 

プロジェクト管理で必要となる7つのスキル

プロジェクトの管理には、以下に挙げる7つのスキルが必要とされています。

 

・プロジェクトに関連する知識や技術

・リスクマネジメントをおこなう能力

・予算や期日などを計画どおりに進める能力

・円滑な関係を築くコミュニケーション能力

・リーダーシップを発揮する能力

・チームメンバーを育成する能力

・さまざまな文書を作成する能力

 

それぞれのスキルについて、詳しくチェックしていきましょう。

 

なお、プロジェクト管理とはどのようなものなのか、さらに詳しい内容を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

 

プロジェクト管理を基本から解説!目的と実践方法と管理ツール選び

 

1.プロジェクトに関連する知識や技術

プロジェクト管理で必要な1つ目のスキルは、プロジェクトに関連する知識や技術です。プロジェクトマネージャーが自ら業務をおこなうわけではないものの、適切なアドバイスや対応のためには業界に関する知識や経験、技術力を身に付けておく必要があります。クライアントとの良好なコミュニケーションを図るためにも、クライアントの業務内容を理解しておくようにしましょう。

 

プロジェクト管理の手法について、さらに詳しい内容を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

 

プロジェクト管理の手法を活用しよう!種類の解説と成功のコツ

 

2.リスクマネジメントをおこなう能力

2つ目のスキルは、リスクマネジメントをおこなう能力です。プロジェクトマネージャーの問題解決力と決断力は、プロジェクトで成果を挙げるためにかかせないスキルといえます。プロジェクトの進行には、多かれ少なかれトラブルがつきものであるため、どのように解決に導けるかが重要なのです。

 

トラブルを解決する際には、すべてのリスクに対する正しい答えを知っている必要はありません。原因をしっかりと分析し、適切な解決策を見出すようにしましょう。

 

3.予算や期日などを計画どおりに進める能力

3つ目のスキルは、予算や期日などを計画どおりに進める能力です。プロジェクトを完了させること以外に、予算やスケジュールを計画の範囲内でおさめることも重要といえるでしょう。プロジェクトの全工程を把握し、必要な時間や人員を割り出す精度を高めておけば、予算や期日などが計画から大きく離れることを防げます。

 

また進捗に合わせて業務を調整する管理能力や、できる限りの工夫をしてコスト削減を図るといった能力も重要です。

 

プロジェクトの工数や進捗管理をおこなう方法について、さらに詳しく知りたい方は以下の記事で確認してみましょう。

 

プロジェクトの進捗管理にはツールなどの活用を!コツや手法を解説

プロジェクト管理で工数の見積もりを活用しよう!基礎知識と活用方法

プロジェクト管理の項目は重要な要素!概要と管理の流れ、ポイント

 

4.円滑な関係を築くコミュニケーション能力

4つ目に必要なスキルは、円滑な関係を築くコミュニケーション能力です。目標に対してメンバー全員が一丸となって業務を進めるためにも、良好な人間関係を構築する必要があります。

 

プロジェクトマネージャーに必要なコミュニケーション能力とは、ただ仲良く会話をするだけのものではありません。意見を出しやすいような環境を作ることやメンバーへの褒め方、叱り方も重要です。もちろんメンバーだけではなく、クライアントとも円滑なコミュニケーションをおこなうスキルが必要でしょう。

 

5.リーダーシップを発揮する能力

リーダーシップを発揮する能力も必要なスキルの1つです。プロジェクトマネージャーはリーダーシップや指導力、サポート力を求められる立場であり、状況に応じてメンバーを牽引していかなければなりません

 

どのような状況であっても相手に対する共感と理解を持って対応できるようにする訓練をおこない、リーダーシップを発揮できるスキルを伸ばしていきましょう。

 

6.チームメンバーを育成する能力

6つ目のスキルは、チームメンバーを育成する能力です。褒めたり叱ったり、またあるときはなだめたりすることによってチームメンバーを育成できるため、この能力はコミュニケーション能力と1つともいえるでしょう。

 

褒めるときの効果的な褒め方は、メンバー全員の前で褒めるようにすることです。褒められた本人はもちろん、周りのチームメンバーのモチベーションも上がり、チーム内での競争意識を持たせられます

 

反対に叱る際には、人前ではなく個別に叱るようにしましょう。褒めることよりも叱ることのほうが多くなりやすいとよくいわれているため、𠮟りすぎていないか、きちんと褒めるべきところは褒めているかなど自己診断することが必要です。

 

7.さまざまな文書を作成する能力

7つ目のスキルは、さまざまな文書を作成する能力です。プロジェクトマネージャーになるとプロジェクト管理や進捗報告の文書、成果物を開発した際の管理文書、成果物に関連する文書など、複数の書類を作成することになります。

 

プロジェクト管理の文書だけでもスコープ定義書やプロジェクト体制図、役割分担表、人員計画表、作業項目表といったさまざまな文書があるため、ドキュメントの作成スキルが必要です。ときには、エクセルなどのソフトを使用して管理文書を作成することもあるでしょう。

 

なお、エクセルを用いてプロジェクトを管理する方法について知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

 

プロジェクト管理をエクセルで行う方法とツールを使うべき場合を解説

 

プロジェクト管理スキルを向上させる4つのコツ

プロジェクト管理のスキルを向上させるには4つのコツがあり、そのコツとは以下のとおりです。

 

・普段からコミュニケーションを大事にすること

・目標達成に向けてリスク管理すること

・プロジェクトへの理解をさらに深めること

・プロジェクト管理スキルの資格を取ること

 

これらのコツをチェックして、プロジェクト管理に必要なスキルを向上させていきましょう。

 

1.普段からコミュニケーションを大事にする

プロジェクト管理スキルを向上させる1つ目のコツは、普段からコミュニケーションを大事にすることです。プロジェクトの失敗例には、コミュニケーション不足が失敗の原因であったとプロジェクトマネージャーが感じた例が多かったといわれています。

 

プロジェクトに多大な影響を与えるコミュニケーションスキルを日頃から伸ばしていくことが重要です。普段から周りの人たちと積極的に関わるようにして、コミュニケーションスキルを伸ばしましょう。

 

2.目標達成に向けてリスク管理する

2つ目のコツは、目標達成に向けてリスク管理をおこなうことです。プロジェクトを進行させていると、急なトラブルに見舞われることがあります。プロジェクトを上手に管理するためには、どんなトラブルに対しても柔軟に対処する必要があるため、普段からどのようなリスクがあるかを考えて優先順位を設定し、対策を練っておくようにしましょう。

 

3.プロジェクトへの理解をさらに深める

3つ目のコツは、プロジェクトへの理解をさらに深めることです。プロジェクト管理をおこなうためには、できる限り深くプロジェクトを理解している必要があります。プロジェクトの目的や作業内容を理解し、プロジェクトのメンバーに対して一貫した説明ができるようになりましょう。

 

またプロジェクト自体のゴールだけではなく、プロジェクトマネージャーとしての明確な目標を持つといいでしょう。

 

4.プロジェクト管理スキルの資格を取る

4つ目のコツは、プロジェクト管理スキルの資格を取ることです。プロジェクトマネージャーとしてスキルアップできるような資格には、以下のようなものがあります。

 

・プロジェクトマネージャー試験

・PMP

 

問題への理解だけではなく、実務経験を必要とする試験もあるため、難易度が高い試験だといわれています。受験を検討する場合には、早めの対策をおこないましょう。

 

プロジェクトマネージャーに向いている人

最後に、プロジェクトマネージャーに向いている人の特徴について紹介します。プロジェクトマネージャーに向いているのは、以下に挙げるような人です。

 

・クライアントが求めるニーズを的確に理解できる人

・具体的でない内容をかみ砕き、相手にあわせた言葉で伝えられる人

・トラブルや途中での変化に柔軟に対応できる人

・物事の全体を俯瞰的に見ることができる人

 

これらの特徴にあてはまらないという人は、普段からトレーニングをおこなうなどしてプロジェクトマネージャーに必要な資質を手に入れましょう。

 

まとめ

プロジェクト管理で必要となるスキルは、プロジェクトに関連する知識や技術、リスクマネジメントをおこなう能力、計画どおりに進める能力、コミュニケーション能力などです。

 

また、これらのスキルを向上させるにはコツがあります。普段からコミュニケーションを大事にすること、プロジェクト管理スキルの資格を取ることなどに気を付けて、うまくプロジェクトを管理できるスキルを手に入れましょう。

 

世界10万社以上で選ばれているチームマネジメントツール『monday.com』は、業界・職種を問わず最適なプロジェクト管理を可能にします。まずは無料トライアルからお試しください。

 

Powtoon_banner

 

Whatagraph_banner1

 

Sisense_banner

 

BUY On HUBSPOT