顧客管理方法


━━━顧客とのやりとりがうまくいかない!

こういうお悩みございませんか?
コミュニケーションをしっかりとること」「すべて文章化すること」といった、
大まかな解決方法を掲示するのは簡単ですが、そんな単純ではありません。

この記事で紹介するテンプレートを活用すれば、顧客と信頼関係を築きながら、スピード感をもってプロジェクトを完了させられます。
顧客をゲストとして招待し、ボードを共有するだけで良いのです。

以下が顧客テンプレート例です。
これは使用例ですが、カスタマイズ次第であなたの業務に合わせて変更できます。

プロジェクトプランを顧客と共有

顧客管理テンプレートで誰もがアクセス可能なプロジェクトのプランを作成できます。
Dateカラムで期日を設定する事で進捗状況が把握可能となります。

あなたにとってはいつも通りのプロセスの一部ですが、顧客は作業を知りません。
プロセスを理解した上で、顧客は作業にかかる時間を把握することができます。

タスクのプランが顧客と共有されることで、顧客は1つタスクが終わるたびに次の作業について電話して尋ねることがなくなります。
そうすることで無駄な作業が減ります。

メールや電話なしにコミュニケーションをとろう

タスクが完了し、顧客の承認準備ができたらmonday.comに報告してください。
顧客は自動的にメールなどを通して通知を受けとり、
PCや携帯電話からボードを確認できます。
プロジェクトを進めるために、各タスクがどのように必要か、顧客に知ってもらわなくてはいけません。
また、あなたは顧客が更新を見ているか確認できます。
逆に顧客はステータスを更新したり、コメントで意見や要望を伝えることができます。

チャット機能・ファイル保存機能

あなたもクライアントもDrop BoxやGoogle Driveを通じてmonday.comに直接ファイルをアップロードできます。
monday.comは業務も会話も一括管理し、簡単に検索できます。

これによってメールや電話の手間を省き、業務に集中できます。

※本記事はmonday.com公式サイト“Client Management”の翻訳記事です。また原文にはない内容も少々含まれています。

まとめ

顧客管理は大変なものであるべきではないと思っています。
コミュニケーションをとることで信頼関係は構築できます。そのためには最適なツールが必要です。
monday.comなら顧客が進捗状況を確認し、タスク完了まで見届けることができます。

その他活用事例は下記リンクよりご覧ください。