プロジェクトマネジメント成功の鍵

プロジェクト成功のカギはリアルタイムで進捗確認

───全プロジェクトの進捗状況を把握できていない・・・

お悩みのマネージャー多いかと思います。
各プロジェクトのリーダーにメールや電話で進捗状況を聞いたり、会議で共有したりしていませんか?
本記事では、プロジェクトマネジメントにおける問題と解決策をご紹介します。

進捗状況は毎日変わる

プロジェクト管理の問題

毎週会議で進捗を共有して納期・品質チェックを欠かさず行っているのに、いつも納期はギリギリ、品質は最低限というお悩みではありませんか?
メールや口頭でのコミュニケーションが取れているから安心と思っていたのに、あの時間は無駄だったのかと思う事もあるかと思います。

原因は、リアルタイムでプロジェクトの進捗状況を把握できていない事です。

タスクの進捗状況は毎日変わります。週1のミーティングでは把握しきれませんし、プロジェクトの参加人数が多ければ、密にコミュニケーションをとることもできません。

プロジェクトを成功させるには?

リアルタイムでプロジェクトの進捗状況を把握する事です。
毎日会議をする、社内チャットツールで状況を逐次報告するという事ではありません。
プロジェクト管理ツールmonday.comにログインするだけで、プロジェクトの進捗状況を一瞬で把握する事ができます。

monday.comでプロジェクト管理

monday.comとは?

monday.comはプロジェクト管理もできるタスク管理ツールです。
従来のタスク管理ツールとは違い、30種類の項目(担当者や納期等)の中から必要な物だけを追加して、ご自身の使い方に合わせたタスク管理画面を作成する形となっております。

どのようにしてプロジェクト管理を行うのでしょうか?

タスク管理画面「ボード」

ご自身でカスタマイズしたタスク管理画面を「ボード」と言います。※下図参照
プロジェクト(1)に関わるタスクをフェーズごとに追加して、担当者や納期、スケジュール、進捗状況、重要度などを項目として追加しています。

こちらのボードだけですと、1つのプロジェクトしか確認できません。
新機能「ダッシュボード」を利用して複数プロジェクトの進捗状況を確認しましょう。

新機能「ダッシュボード」

各ボードの進捗状況をバッテリー形式で表示させることができます。
プロジェクト(1)、(2)、(3)の状況が異なっていることが一目で把握できます。また、ガントチャート機能もありますので、プロジェクトのスケジュールを表示させることも可能です。

バッテリー

ダッシュボード画面から、バッテリーの「未完了」や「作業中」部分をクリックして頂くと、タスクの詳細を表示可能です。

無料トライル登録はこちらお問い合わせはこちらデモのご予約はこちら

プロジェクトマネジメント成功の鍵はリアルタイム

現在プロジェクトマネジメントをされている方で、進捗状況把握方法にお悩みの方は、ぜひmonday.comでプロジェクトを管理してみて下さい。
納期直前に焦る事はなくなり、プロジェクトの品質も向上するはずです。monday.comの無料トライアルは下記リンクよりご登録頂けます。

その他活用事例は下記リンクよりご覧いただけます。